ハゲになる前に 毛穴と頭皮ではけの予防と治し方

とにかく育毛剤が欲しい方はこちらを!

無料登録

ハゲの種類と症状

ハゲなんて言い方はあまりよくないかもしれませんが
親しみを込めて言っていますので
お気になさらないでくださいね(笑)

 

ところでハゲといってもいろんな種類がありますし
その症状も様々です

 

ここではその辺をお話していきます!

男性型脱毛症(AGA)

最近、テレビのコマーシャルなどても
よく見かけるようになった薄毛外来
薄毛は今や病気として認知され
病院でも治療出来るようになりました
 
そんな薄毛で一番多い症状に
男性型脱毛症AGAと呼ばれるものがあります
 
                      ACAを詳しく⇒AGAについて!
 
マスコミにも特集などで取り上げられているみたいですから
耳にしたこともあるかもしれませんね?
 
一般的には30〜40代に症状が出始め
50代以降には多くの方が該当してしまい
加齢と共に髪が細くなり抜け落ちていきます
 
最近では若い世代の方でも発症してしまうケースが
多く見られいわゆる若ハゲと呼ばれています
 
これも立派な病気で若年性脱毛症と
呼ばれています
 
ハゲの原因のところでも説明しましたが
これには男性ホルモンが大きく影響しています
                         参考⇒ハゲの原因
 
男性ホルモンが一番影響を与えていると思われる生え際と頭頂部の毛根には
「5-アルファリダクターゼ」と呼ばれる酵素が存在します
 
その影響で男性ホルモンは髪の成長を妨げる
DHTと呼ばれる脱毛ホルモンに変換されるのです
 
その為髪は十分に成長する前に抜けてしまいます
 
ただ、毛根は生きていますからこの時点では
完全にハゲたわけではなくうぶ毛が生えている状態で
見た目に髪が無いように見えてしまいます
 
あくまでもこの段階では毛髪サイクルの乱が原因なのです
 
最初にお話ししたように
男性ホルモンの影響を受けやすい生え際と頭頂部がハゲてしまい
その他の後頭部や側頭頂は男性ホルモンの影響を受けにくいため
MやU字のハゲになってしまうのです

M字型ハゲ

額の両サイドから
剃り込みが入ったように後退していき
Mの形になっつてしまうパターンです!
 
 
 
 
 
       ⇒ M字型ハゲの特徴と改善方法

 

ページの先頭に戻る

O字型ハゲ

O字型ハゲとは頭頂部から薄くなり
ちょうどOの形になっているハゲのパターンです

 

 

 

 

 

          ⇒ O型ハゲの特徴と対策

 

ページの先頭に戻る

U字型ハゲもしくはA字型ハゲ

U字型ハゲもしくはA字型ハエとは
額の生え際の中央からハゲはじめ
前から見るとUの形に見えることから
U字型ハゲと呼ばれています

 

 

     ⇒ U型若しくはA型ハゲの特徴と改善法 

 

 

ページの先頭に戻る

若ハゲ

あまり聞こえのいい名前とは言えませんが
若い方がハゲてしまう「若年性脱毛症」を
若ハゲという呼称で広まったものです
 
早ければ10代から発症し20代〜30代のうちに
進行してしまう症状で最近では若ハゲで悩まれている方も
少なくありません
 
  ⇒ 若ハゲの特徴と改善法
 
ページの先頭に戻る
 
 トップページへ戻る 

脂漏性脱毛症

症状
 
脂っぽいフケが原因で起こる脱毛症です。
フケが毛穴を詰まらせることで髪の毛の成長をふさいでしまいます。
またフケを餌とする細菌が繁殖しやすくなり、炎症をともないます。 
 
対策
 
対策としては皮脂を取り除くことのできる専用んシャンプーで
毎日こまめにシャンプーをして常に頭皮を清潔に
保つことです
 
ページの先頭に戻る

ひこう性脱毛症

症状
 
乾燥したフケが毛穴に詰まって起こります。
 
シャンプーのしすぎやカラーやパーマのによる過度な頭皮への
刺激が原因と言われています
 
脂漏性と似ていますが、ひこう性では頭皮の角質が異常を起こして
大量にはがれ落ちると考えられています。
 
対策
 
カラーやパーマを控え、頭皮への刺激の少ない
シャンプーを使うようにしましょう!
 

 

ページの先頭に戻る

若年性脱毛症

20〜30代にみられる症状で、毛根の細胞が正常にはたらかず、
髪が寿命を迎える前に抜け落ちてしまうものです。
 
遺伝的要素が強いほか、ホルモンバランスの乱れや
不規則な生活習慣、ストレスなども引き金となります。

 

ページの先頭に戻る

そのほかのハゲの種類

その他、円形や楕円形に髪の毛が抜ける「円形脱毛症」や、
髪の毛全体がまばらに薄くなっていく
「びまん性脱毛症」などもあります。
 
それぞれ適切な治療法が異なりますので、
一度専門のクリニックや薄毛治療をおこなう
皮膚科などに相談してみましょう。
 
ページの先頭に戻る
 
トップページへ戻る

ハゲの種類と症状記事一覧

M字型ハゲの特徴と改善方法

前頭部の両サイドの生え際から後退して前からみるとMに見えるタイプでAGAで一番多いタイプです外国人に多く見かけられますが最近では日本人にもよく見かけるようになりましたM字ハゲの特徴でもある剃り込みが入っているような形からもわかるように生え際の両サイドの部分にAGAの原因 となる5αリダクターゼという...

≫続きを読む

 

O型ハゲの特徴と改善方法

O型ハゲの特徴は頭頂部付近が薄くなるハゲです上から見るとO型に見えることからO型ハゲと呼ばれています皆さんの周りでハゲている方を思い浮かべるとだいたいO型ハゲではないかと思える位日本人ではかなり多いハゲの種類と言えます私もなんですがあまりつむじ付近をまじまじ見ることもありませんから他人に指摘されて気...

≫続きを読む

 

U型若しくはA型ハゲの特徴と改善法

その名の通り生え際から後退していき中心からハゲていく為ちょうどUの形になるタイプです日本人にとても多く見られるタイプですこのタイプはO型と同時に進行する事も多く一気にハゲてしまいます

≫続きを読む

 

若ハゲの特徴と改善方法

若ハゲは早ければ10代の思春期の頃から始まり30代までにハゲが進行してしまう「若年性脱毛症」と呼ばれています病名がついていますから立派な病気ですですから、薄毛外来などで診療を受けるともできます

≫続きを読む

 

10代の薄毛(AGA)の原因と育毛対策

昔はハゲはおやじの特長みたいな所がありましたが最近では10代のハゲが増えています当サイトでも説明していますように基本的にハゲの原因は大半がAGAです現在、10代の方にはまるで他人事の様に思われるかもしれませんしかし、現実に私のサロンでも御相談される若い男性客もおられます中には中高生の方もいます原因は...

≫続きを読む

 

20代の薄毛(AGA)の原因と育毛対策

若年層のハゲが増えています最近の男性のハゲ事情では20代のハゲがかなり増えています20代となると大学生や社会人になって浅い人たちが多い事は想像がつくと思います私のサロンでも若い20代男性で薄くなっているお客様は少なくありません実際、就職して営業などに配属されると第一印象がどうしてもあまり良くないと悩...

≫続きを読む

 

ハゲ治療の種類と方法


 
TOP 育毛剤の選び方・評価ランキング 人気シャンプー一覧表 育毛サプリメント一覧 AGA治療院・クリニック