ハゲになる前に薄毛予防* 毛穴と頭皮ではけの予防と治し方

とにかく育毛剤が欲しい方はこちらを!

無料登録

カツラやウィッグの選び方

女性を中心にウィッグをおしゃれアイテムとして利用される方々が増えています

 

たからこそ昔ほどかつらやウィッグに対する偏見や抵抗が少なくなりました

 

もちろんおしゃれ目的ではなく薄毛対策でのかつらやウィッグを利用したいと
考えられている方も多いと思いますので
ここではかつらやウィッグの選び方やメリットーデメリットについてお話ししたいと思います

 

かつらやウィッグはそれぞれの薄毛の進行状況によって選択方法が変わってきます

 

 フルウィッグ
 
薄毛が頭全体に及んでいる場合に利用します
昔ほど見てすぐにかつらだと分かるような粗悪な商品は少なくなりました

 

メリット

 

頭全体を覆いますから薄毛に対する安心感があります
更に裾や耳回りにある自分の毛との境目を気にしなくても良いのがメリットです

 

デメリット

 

頭全体を覆いますから蒸れます
軽くはなりましたかやはり頭に乗っかっているわけですから多少重みは気になります

 

 ヘアピース
 
メリット 

 

基本的に三点留めで簡単に装着出来てお手入れも簡単です
お値段もフルウィッグに比べてお手頃な金額で購入可能です

 

デメリット
 
髪型を変えたりカラーの色を変えたりするときにその都度対応する必要があります

 

素材に関しては人毛100%、化繊、人毛化繊ミックスとあります

 

人毛は見た目の自然な感じは良いのですが価格は高くてお手入れを自分でするのは
大変でサロンや専門店で有償でしてもらう方が圧倒的に多いようです

 

人工毛は、昔ほど見るからに作り物とわかる商品は少なくなりました

 

人毛ほどの自然さにはかないません

 

しかし、人毛に比べて安価でお手入れを簡単です

 

最後にミックスですが、人毛の良さである自然さと人工毛を取り入れる事で
人毛の価格でのデメリットをカバーしてくれます

 

どちらにせよ某有名メーカーのテレビCMが流れていますが絶対価格は出てきません
聞くところによると軽自動車が一台買える位だそうです

 

私のサロンではフォンテーヌとレオンカのヘアピースを扱っていましたが
サロン直販売でしたから市販品より少し安くてヘアピースで四万円前後でした

 

ほとんどかミックスでかなり自然でお手入れを簡単で見た目
ヘアピースをしているのはわかりません

 

フルウィッグをいきなり使うよりまずはヘアピースから利用してみてはいかがでしょうか?

 

ページの先頭に戻る

 

トップページへ戻る

ハゲ治療の種類と方法


 
TOP 育毛剤の選び方・評価ランキング 人気シャンプー一覧表 育毛サプリメント一覧 AGA治療院・クリニック