ハゲになる前に 毛穴と頭皮ではけの予防と治し方

とにかく育毛剤が欲しい方はこちらを!

無料登録

AGAについて!

薄毛の主な原因は男性ホルモンです。

 

この男性ホルモンによる薄毛を
「男性型脱毛症(AGA)」と言います。

 

 

薄毛に悩む男性の多くはこのAGAです

 

生え際や頭頂部からじわじわと薄くなっていくのが特徴です。

 

AGAは男性ホルモンだけでなく遺伝やストレスなどの生活環境が
深く関わっていると言われていますが、詳しいことはまだ解明されていません。

 

■AGAとは何か?

 

先ほどから出てきたAGAですが
男性ホルモン型の脱毛症を指します。

 

成人男性の30歳を超えると症状が出始める事が多く
額の生え際や頭頂部から薄くなはじめます

 

遺伝や男性ホルモンの影響を受けたり、
生活習慣が原因になると考えられています

 

原因のパートでも出てきましたが
脂っぽい食事を摂取しすぎることで起こる
「脂漏性脱毛症」が症状として見られます

 

地肌を清潔に保ち毛穴を広げる事で育毛剤の効果を促進して
血流を促す事で効果は現れます
薄毛は諦めなくてはいけない事ではないんです

 

AGAの判断を自己判断ですることは難しいと思いますので
医療機関を利用する前に
自分の頭皮の状況を把握する必要があります

 

 そのために利用したいのが専門店の無料ヘアチェックです

 

昔に比べて強引な勧誘などもありませんし
きちんと頭皮状況を教えてくれますし無料ですから安心してご利用ください

 

⇒ 無料ヘアチェックを体験してみました

AGAについて!記事一覧

AGAの治療

AGA( エージーエー) は、放置していると確実に進行してしまう脱毛疾患という病気です最近ではテレビのCMでも流れる位治療方が確立され医療機関でも普通に治療出来るようになりましたただ、その治療はまだまだ一般的な治療に留まるケースが多く個別の症状に合った適切な治療が出来る専門的な医療機関は少ないのが現...

≫続きを読む

 

AGAの治療薬

 フィナステリドフィナステリドは、厚生労働省が承認した国内で唯一のAGA治療薬ですプロペシアなどはこの一種です世界60ヵ国以上で承認販売され、使用者の90%以上が抜け毛の進行抑制などに高い効果があると報告されていますフィナステリドは新しい新薬という訳ではなくもともとプロスカーという良性前立腺肥大症の...

≫続きを読む

 

AGAの治療内容と費用

専門クリミック一般医療機関特徴発毛に特化しており専門医による症状に合わせて適切に治療一般医療機関のため現状維持のための投薬のみ費用15000〜30000円7000〜15000円費用内訳フィナステリド一錠約250円一ヶ月分で7500円前後診察代約2000円通院頻度月/一回3〜6ヶ月/一回診察内容検査・...

≫続きを読む

 

ジヒドロテストステロン(DHT)とは?

男性ホルモンの中で薄毛を引き起こす原因とされているのがジヒドロテストステロン(DHT)です。DHTは男性ホルモンのテストステロンが5α-リダクターゼという酵素により変換されてできます。DHTは頭皮から過剰な皮脂を分泌させるはたらきがあり、これにより毛穴が塞がってしまい髪の毛が十分に育たなくなってしま...

≫続きを読む

 

ハゲ治療の種類と方法


 
TOP 育毛剤の選び方・評価ランキング 人気シャンプー一覧表 育毛サプリメント一覧 AGA治療院・クリニック